トップページ
夏のLA
冬のLA
事務局報
年会費/会員情報
リンク

冬のLAプログラム

(最終更新: 2014/01/08)

2014年 1月 28日(火)〜 1月 30日(木)
一般講演 25分 (講演20分,質問5分)
学生セッション講演 15分 (講演12分,質問3分)

1月28日(火)

開会:13:00〜13:10
学生セッション A [13:10〜13:55]
[S1] 量子グラフ状態のBDD表現サイズにおける線形階数幅による上界

◎平石 秀史,今井 浩,岩田 陽一,Lin Bingkai(東京大学)
[S2] 多重化バタフライネットワークに対する量子ネットワークコーディングの可能性について

◎角野 誠(埼玉大学)
[S3] 汎用結合可能古典暗号プロトコルの並列化に対する耐量子安全性

◎藤中 辰郎(埼玉大学)
休憩 (10分)
セッション 1 [14:05〜15:20]
[1] フーリエ変換による置換族の独立性解析

◎鈴木 孝,Nguyen Thai Phat,武井 由智(長岡技術科学大学)
[2] フーリエ変換によるあみだくじの解析

◎中村 彰吾,武井 由智(長岡技術科学大学)
[3] 競合証明者によるアーサーマーリンゲームの模倣

○河内 亮周(東京工業大学),脊戸 和寿(成蹊大学),玉置 卓(京都大学)
休憩 (10分)
セッション 2 [15:30〜17:10]
[4] 集合を秘匿したまま共通部分を求めるための委託可能な方式

◎肥後 春菜(東京工業大学),一色 寿幸(日本電気株式会社),田中 圭介(東京工業大学)
[5] 準同型署名方式の構成について

◎小関 義博(東京工業大学),西巻 陵,藤崎英一郎(NTTセキュアプラットフォーム研究所),田中 圭介(東京工業大学)
[6] 命題論理とセルオートマトン

○井口 修一(九州大学),石田 俊一(九州産業大学),河原 康雄
[7] A note on picture insertion systems

○藤岡 薫(福岡女子大学)

1月29日(水)

学生セッション B [9:00〜10:00]
[S4] パリティハミルトン閉路問題

◎西山 宏,山内 由紀子,来嶋 秀治,山下雅史(九州大学)
[S5] 最適選好マッチングの端点集合の構造について

◎平川 瑞樹,山内 由紀子,来嶋 秀治,山下雅史(九州大学)
[S6] 全域木混雑度問題に対するLP緩和について

◎久保 浩平,山内 由紀子,来嶋 秀治,山下雅史(九州大学)
[S7] 移動ビザンチン合意アルゴリズムのための高信頼性伝送アルゴリズム

◎佐々木 徹,山内 由紀子,来嶋 秀治,山下 雅史(九州大学)
休憩 (10分)
セッション 3 [10:10〜11:50]
[8] 無限グラフに対する結婚定理と逆数学

◎藤原 誠(東北大学)
[9] Ordered Biclique Partitionと通信計算量

◎重田 真那実,天野 一幸(群馬大学)
[10] グラフの経路固定サーバ割当問題に関する研究

◎大日野 肇,伊藤 健洋,鈴木 顕(東北大学),内澤 啓(山形大学),周 暁(東北大学)
[11] 境界上の重みの釣合せ

○河村 彰星(東京大学),マティアス・コルマン(国立情報学研究所),唐 淵(復旦大学),オトフリート・鄭(韓国科学技術院),ジャン・ルー・ド・カルフェル(カールトン大学),徳山 豪(東北大学),マイケル・ドビンズ(浦項工科大学校),サンダー・バードンスホト(カールトン大学),ヤーノシュ・パハ (スイス聯邦工科大学ローザンヌ校,レーニ・アルフレード数学研究所),ルイス・バルバ(ブリュッセル自由大学,カールトン大学),ルードルフ・フライシャー(復旦大学,オマーン・ドイツ工科大学),王 天豪 (復旦大学),岡本 吉央(電気通信大学)
昼休憩
セッション 4 [13:30〜14:45]
[12] 省スペースオンラインLZ分解

山本 淳一,○井 智弘,坂内 英夫,稲永 俊介,竹田 正幸(九州大学)
[13] 動的でコンパクトな索引構造

◎松岡 禎明,井 智弘,坂内 英夫,稲永 俊介,竹田 正幸(九州大学)
[14] 大規模な正規表現パタンを扱う高速テキスト検索手法

○倉井 龍太郎(ERATO湊離散構造処理系プロジェクト),永山 忍(広島市立大学),湊 真一(ERATO湊離散構造処理系プロジェクト)
休憩 (10分)
セッション 4 [14:55〜16:35]
[15] Enumeration of Polyominoes for p4 Tiling Revisited

○Takashi Horiyama (Saitama University), Shogo Yamane (Saitama University)
[16] Isomorphism on subgraph-closed graph classes: a complexity dichotomy and intermediate graph classes

○Yota Otachi (JAIST), Pascal Schweitzer (ETH Zurich, EPDI)
[17] Tangleと極大イデアル

○山崎 浩一(群馬大学)
[18] 劣モジュラ罰則付き耐故障性施設配置問題

○神山 直之(九州大学)
EATCSビジネスミーティング
懇親会

1月30日(木)

セッション 5 [9:00〜10:15]
[19] 容量制約を持つ割当制限付き複数ナップザック問題

○森本 尚之(株式会社エネゲート),宮崎 修一,岡部 寿男(京都大学)
[20] ラベル選択付き最小全域木問題と木オートマトンの全域木認識の同時解決と数式OCRへの応用

○藤芳 明生(茨城大学)
[21] 実時間決定性限定1カウンタ変換器に対する質問による多項式時間学習アルゴリズム

○若月 光夫,富田 悦次,西野 哲朗(電気通信大学)
休憩 (10分)
セッション 5 [10:25〜11:40]
[22] 回文による文字列の分解と被覆

◎杉本 志穂,井 智弘,稲永 俊介,坂内 英夫,竹田 正幸(九州大学)
[23] LZ78圧縮されたテキストに対するLyndon分解アルゴリズム

井 智弘,◎中島 祐人,稲永 俊介,坂内 英夫,竹田 正幸(九州大学)
[24] 連長圧縮と接尾辞配列について

◎玉腰 裕也,後藤 啓介,坂内 英夫,稲永 俊介,竹田 正幸(九州大学)
休憩 (10分)
学生セッション C [11:50〜12:35]
[S8] 距離遺伝グラフのハミルトン閉路を見つける線形時間アルゴリズム

◎神保 孝則,平田 富夫(名古屋大学)
[S9] 多人数不完全情報ゲームに対する局面評価値を用いたモンテカルロ法

◎漆畑 雅士(中央大学)
[S10] モンテカルロ法を用いたボードゲームの対戦プログラム −双対グラフ上の高速プレイアウト手法の提案−

◎神野 雅俊(中央大学)
閉会:12:35〜12:45