有川 節夫   特任教授  
   Arikawa, Setsuo  
  理学博士
理事・副学長・附属図書館長
 
  arikawa@i.kyushu-u.ac.jp  
  論文・総説等(和文)
  1. 村上義継, 坂本比呂志, 有村博紀, 有川節夫
    HTMLからのテキストの自動切り出しアルゴリズムと実装
    情報処理学会論文誌: 数理モデル化と応用Vol.42, No. SIG14-006, 39-49, 平成13年( 2001)

  2. 平尾 昌啓, 篠原 歩, 竹田 正幸, 有川 節夫
    平衡直線的プログラムに対するパターン照合アルゴリズム
    電子情報通信学会和文論文誌, Vol. J84-A, No. 6, 722-730, 平成13年6月(2001, 6)

  3. 南俊朗, 栗田英和, 有川節夫
    イメージによる図書目録カード検索システム−遡及入力問題の一解決法−
    ディジタル図書館, No. 18, 平成12年(2000, 9)

  4. 有川節夫, 佐藤雅彦, 佐藤泰介, 丸岡章, 宮野悟, 金田康正
    発見科学の構想と展開
    人工知能学会誌, Vol.15, No.4, 595-607,平成12年7月( 2000,7)

  5. 安部潤一郎, 藤野亮一, 下薗真一, 有村博紀, 有川節夫
    テキストデータからの高速データマイニング
    人工知能学会誌,第15巻第4号,618-628,平成12年7月(2000, 7)

  6. 有川節夫
    機械学習から機械発見へ
    人工知能学会誌, Vol.11, No.6, 33-43, 平成8年11月(1996,11)

  7. 宮野悟, 篠原歩, 有川節夫
    ゲノム情報における機械学習の計算量−理論と実際−
    人工知能学会誌, Vol.9, No.3, 350-357, 平成6年5月(1994, 5)

  8. 有川節夫, 原口誠
    類推と演繹
    学術月報, 第45巻, 第1号, p. 77, 平成4年1月(1992,1)

  9. 沼尾正行, 山口高平, 西尾章治郎, 石坂裕毅, 有川節夫
    機械学習の理論と実際
    人工知能学会誌 Vol. 7, No. 1, 平成4年1月 (1992,1)

  10. 有川節夫
    30年後の情報社会
    情報処理, 第32巻, 第1号, 34-37, 平成3年1月(1991, 1)

  11. 有川節夫, 西野哲朗
    学習における計算論的アプローチ−機械学習に向けて−
    情報処理, 第32巻, 第3号, 217-225, 平成3年3月(1991,3)

  12. 有川節夫, 石坂裕毅
    モデル推論
    情報処理, 第32巻, 第3号, 236-245, 平成3年3月(1991,3)

  13. 有川節夫, 西田豊明, 元田浩, 甘利俊一, 田中啓治, 福島邦彦, 馬野元秀, 片井修, 菅野道夫,堂下修司
    AI・ニューロ・ファジィ
    人工知能学会誌, 第6巻, 第4号, 482-500, 平成3年7月(1991,7)

  14. 有川節夫, 内田俊一, 井上博, 真名垣昌夫, 大須賀節雄
    人工知能システム実現への課題
    人工知能学会誌, 第3巻, 第3号, 533-543, 昭和63年9月(1988,9)

  15. 酒井浩,張裕民,有川節夫
    オンラインシソーラスを用いる知的情報検索システム
    九大総合理工学研究科報告,第10巻,第1号,59-66, 昭和63年6月(1988, 6)

  16. 有川節夫, 篠原武
    文字列パターン照合アルゴリズム
    コンピュータソフトウェア, Vol.4, No.2, 98-119, 昭和62年4月(1987,4)

  17. 有川節夫
    帰納推論と類推によるプログラム合成
    人工知能学会誌, 第2巻, 第3号, 299-306, 昭和62年9月(1987,9)

  18. 有川節夫, 石坂裕毅
    帰納推論による自動プログラミング
    情報処理, 第28巻, 第10号, 1312-1319, 昭和62年10月(1987,10)

  19. 原口誠, 有川節夫
    類推の定式化とその実現
    人工知能学誌, 第1巻, 第1号, 132-139, 昭和61年9月(1986, 9)

  20. 有川節夫
    帰納推論と類推の応用化
    日本の科学と技術, 第27巻, 第238号, 20-26, 昭和61年2月(1986, 2)

  21. 有川節夫
    述語論理と推論
    電子通信学会誌, 第69巻, 第11号, 1113-1119, 昭和61年11月(1986, 11)

  22. 玉越靖司,有川節夫
    連想値を用いるハッシング関数について
    九大総合理工学研究科報告,Vol. 4, No. 1, 79-86,昭和57年6月(1982, 6)

  23. 有川節夫 (訳)
    プログラミングのパラダイム
    bit, 共立出版, 昭和55年3月(1980, 3)

  24. 山本毅雄, 池田秀人, 有川節夫, 長尾真, 中井浩
    新しい情報の時代に向かって:私たちは何を考え,何をなすべきか
    情報管理, 第23巻, 第2号, 103-117, 第3号, 195-206, 昭和55年5月, 6月( 1980, 5,6)

  25. 有川節夫, 武谷峻一
    検索システムの数学モデル
    情報管理, 第21巻, 第11号, 865-879, 昭和54年2月( 1979, 2)

  26. 有川節夫, 武谷峻一
    言語理論とその応用
    情報管理, 第21巻, 第7号, 昭和53年10月(1978, 10)