Posts in 'News'

Daisuke Ikeda

Kickoff seminar

キックオフセミナー

H29年度キックオフセミナー(自己紹介)を行いました。新メンバーを含めて、それまでのメンバーも自己紹介を行いました。この記事を書くために、昨年度の記事を見直したら、昨年度はお菓子や飲み物を出してましたね。今年は忘れていました。

発表の様子

夕方からは周船寺近くの居酒屋さんで打ち上げでした。

Daisuke Ikeda

Presentation at Intl. Conf.

国際会議発表

本研究室の修士2年の福島さんがKDDI総研との共同研究の成果(の一部)を国際会議International Conference on Cryptography, Security and Privacy (ICCSP 2018)で口頭発表しました。

書誌情報はこちら

発表の様子はこちら

Daisuke Ikeda

学会発表

国際会議での発表

小学生に教えるフーリエ変換(2014/04/06)の 内容を発展させ、「初等教育向けに設計した、フーリエ変換の視点から見た情報学の講義」というような内容でINTED2018 (The 12th annual International Technology, Education and Development Conference)でポスター発表をしました。

この会議は、昨年度修士を卒業した鏑木さんと一緒に昨年度参加して知りました(その時の様子)。 主にICTを使った教育が多く扱われていて、また、昨年度参加した感触から低年齢向けのプログラミングをどう教えるか、など情報系の内容を初等教育向けに行うという意識がある人も多くいることを知っていたので、参加することにしました。

ポスターはこちら。 こちら

Daisuke Ikeda

Graduation

送別会

九州大学の学位授与式は3/20日ですが、多くが集まる3/1日に送別会を周船寺の割烹で行いました(が、また写真を取り忘れていました...)。割烹というのいうのは渋い選択ですが、学生さんが選んだもので、九大の学生さんがけっこう使っているそうです。

今年度のメンバーは11名という、過去最多の人数でしたが、B4の3人全員とも大学院に進学しないため、6人が研究室を卒業するという、こちらも過去最多の人数です。

Daisuke Ikeda

Presentation at Local Conference

研究会発表

本研究室の修士2年の福島さんがKDDI総研との共同研究の成果(の一部)をSCIS2018で発表しました。

書誌情報はこちら

Daisuke Ikeda

2017年度後期中間発表

2017年度 後期中間発表

修論や卒論を控えたM2(2名)とB4(3名)と、論文は控えていませんが1年間勉強してきたB3(1名) の6名の進捗を確認する(後期の)中間発表を行いました。 人数が多かったので7, 8日の2日にわたり実施しました。 もう一度進捗の確認が必要な人もいましたが、基本的には論文の方向性が確認できました。

発表の様子です。お土産のお菓子の箱が一番目立っている気がしますが... 発表の様子

夕方からはピザやチキンで打ち上げでした。 打ち上げの様子

Daisuke Ikeda

Weblio visited our lab.

Weblioの板倉さん、森さんが訪問

夏ごろから不定期で打ち合せを行っているウェブリオ株式会社の板倉さん、森さんが当研究室を訪問し、お試しで研究室の学生さんや私が使わせてもらったプレミアム会員サービスに関する感想や単語の語彙力推定についての意見交換などを行いました。

打ち合せのはこちら

Daisuke Ikeda

Paper accecpted!

論文受理

本研究室の修士2年の福島さんがKDDI総研との共同研究の成果(の一部)を国際会議International Conference on Cryptography, Security and Privacy (ICCSP 2018)に採択されました。

書誌情報はこちら

Daisuke Ikeda

Visists from Karatsu Higashi Junior High School

唐津東中の生徒が模擬授業を体験

佐賀県立唐津東中学校の2年生22名が、九州大学伊都キャンパスを見学に訪れ、その一環として、情報に関する私の模擬授業を受講しました。

科学教室で中学生を相手にしたことがありますが、模擬授業は初めてです。情報の表現を軸に、中学で初めて習う座標、負の数、実数など関連させて、また、いつものようにiPad、簡易オシロスコープ、自作のプリズムなど触れる器具も用意して、授業を構成しました。

授業の様子はこちら

Daisuke Ikeda

学会発表

国内学会での発表

昨年度学士を卒業した下岡さんの仕事を、第115回 情報処理学会 数理モデル化と問題解決研究会(MPS)で発表しました。 発表タイトルは『ギビングゲームによる間接互恵性成立の要因に関する検討 ~評判が良い人への提供を促進するインセンティブの効果と選択的プレイ状況を中心に~(下岡 結衣、池田 大輔)』です。