過去のメンバー

by Daisuke Ikeda on 2017-03-28(火) // Posted in Member // under

過去の研究室メンバー

平成28年度(平成29年3月)


修士課程修了

  • 鏑木 悠生: 概念合成を行う学習者のシミュレ ーションを用いた学習曲線の数理モデルに関する研究

学部卒業(理学部 物理学科 情報理学コース)

  • 下岡 結衣: 進化シミュレーションを用いた間接互恵性を成立させる社会的要因に関する研究
  • 新山 慎太郎: トピックモデルを利用したTwitterにおけるデマ訂正情報の検出

平成27年度(平成28年3月)


修士課程修了

  • 伊豆元 敬之: 連想語の特性発見に向けたネットワーク解析による連想語と非連想語の比較
  • 園田 勇気: データからのラベルの流行予測とシミュレーションによるラベルの効果の定量的検証
  • 野瀬 将史: 地域活性化に向けたソーシャル・キャピタルとボトムアップな住民の協調意識の関連の定量的研究

学部卒業(理学部 物理学科 情報理学コース)

  • 上田 英介: 物質の組成式に対するカーネルを用いたSVMによる超伝導特性判定

平成26年度(平成27年3月)


修士課程修了

  • 北尾 大介: オペレーションのログを用いた因果一貫性を満たす分散データストアモデル
  • 田中 孝宗: データ指向型科学によるオーロラサブストームの発生予測
  • 松崎 恵奈: 枕草子異本の作品像追究に向けた異本比較手法の提案と検証

学部卒業(理学部 物理学科 情報理学コース)

  • 鏑木 悠生: 条件付き確率の問題における誤答パターンの発見と学習者の誤概念遷移モデル提案

平成25年度(平成26年3月)

博士課程修了

  • 谷口 雄太: 構造化・非構造化データの特異な部分構造の検出

修士課程修了

  • 白石 武寛: 機関リポジトリを用いた学術分野における関連語の発見
  • 早田 圭佑: 検索フォームを用いたデータベース操作と Web アプリケーションプロトタイプ作成支援
  • 細井 勇佑: 視点プロファイルを用いた視点指向文書ベクトルの作成とクラスタリングへの応用
  • 門前 大基: 位置情報をもつテキストを用いた認識に基づく地域区分の特定と特徴語の自動抽出
  • ルトフィアナ サリ アリスティン: Toward Parameter-Free DTW based Methods for Query by Singing or Humming Systems using Resettable Matching Algorithms

学部卒業(理学部 物理学科 情報理学コース)

  • 園田 勇気: 侵蝕性を考慮した流行するラベルの潜伏期間での発見
  • 副島 達彦: 授業の場面検出と生徒の動きの可視化による授業映像を用いた省察支援

平成24年度(平成25年3月)

学部卒業(理学部 物理学科 情報理学コース)

  • 北尾 大介: クエリの分配を考慮した一貫性,可用性,分断耐性を満たす分散データベースモデル
  • 松崎 恵奈: 単語集合の共通部分に基づいた文書の類似判定と剽窃検出への適用

平成23年度(平成24年3月)

修士課程修了

王鵬:機関リポジトリにおける検索エンジン経由のクエリ解析による利用者層の分析

学部卒業(理学部 物理学科 情報理学コース)

  • 城後 祐章: 2層フィードフォワードニューラルネットワークの 麻雀の「何切る問題」への適用
  • 門前 大基: 位置情報をもつテキストを用いたランドマーク情報の分布特定と自動抽出

学部卒業(工学部 電気情報工学科)

  • ルトフィアナ サリ アリスティン: ピッチ輪郭の文脈を考慮した近似文字列照合によるハミング検索

平成22年度(平成23年3月)

修士課程修了

  • 谷口 雄太: 関係構造に着目したグラフラベリング手法の提案とそのグラフクラスタリングへの応用
  • 李 牧駿: ランダム生成した文字列を利用したスパムメールの検出に関する研究

学部卒業(理学部 物理学科 情報理学コース)

  • 上土 雄太: 近傍データの凝集法を用いたAffinity Propagationクラスタリング手法の高速化手法の提案

平成21年度(平成22年3月)

修士課程修了

  • 長谷川 瑞紀: ルール発見に基づくセレンディピティを重視した推薦アルゴリズムの提案

平成20年度(平成21年3月)

学部卒業(理学部 物理学科 情報理学コース)

  • 谷口 雄太: 単語共起グラフの構造解析によるトピックの関連語抽出
  • 大久保 翔: 系列データにおけるMO法を用いた変化点検出

平成19年度(平成20年3月)

修士課程修了

  • 稲田 泰裕: CF-Suffix Trieを用いた頻出移動パターンマイニング

平成18年度(平成19年3月)

学部卒業(理学部 物理学科 情報理学コース)

  • 山田 翔太: Wikipediaを用いた語の階層構造の自動構築